乳酸菌サプリ 便秘

MENU

ポーラの飲むビフィズス

3種類の行きたビフィズス菌と乳酸菌、ミルクオリゴ糖を配合したサプリメントがポーラの「飲むビフィズス」です。
配合されているビフィズス菌の数は合計60億個であり、質と量の両面から体内からの健康を応援します。
サプリメントの形状は水なしでも飲みやすい顆粒タイプ。
外出時でもすぐに飲むことができるうえ、乳製品があまり好きではないという人であっても飲みやすいという特徴があります。
ポーラは利用者も多いコスメ会社であり、そんなポーラが開発した商品ということもあって女性をはじめ幅広い層から人気を集めています。

 

・ビフィズス菌は年齢と共に減少する!

 

生まれたばかりの赤ちゃんの腸内環境はなんと99%が善玉菌であるといわれています。
このまま大きくなれれば良いのですが、離乳食を始める等様々な要因で善玉菌は少しずつ減っていきます。
また、環境やストレスなどの影響を受けると20〜30代では10%にまで減少、60代になるとわずか1%しか存在していないということになります。

 

「飲むビフィズス」はそんな状態に対応することを目指してポーラが開発したサプリメントです。
年齢を重ねるごとに減っていくビフィズス菌を補給し、腸内環境を整えることで健康を維持することがその商品開発のコンセプトです。
若さと健康、これを体の中からサポートしてくれるサプリメントといえるでしょう。

 

・飲むビフィズス菌で善玉菌の多い腸内環境を整える

 

ポーラの「飲むビフィズス」では、酵素や酸にも溶かされることのないロンガム種というビフィズス菌が使われています。
このロンガム種は「ヒト由来」のビフィズス菌ですが、これが大腸まで行きたまま届くことで腸内に定着、善玉菌中心の環境に整えます。
また、「飲むビフィズス」ではミルクオリゴ糖も同時に配合されています。
このミルクオリゴ糖はビフィズス菌のエサであり、その働きを活性化してくれます。
腸の内部で善玉菌が優勢になってくることで血液に含まれる有害物質の減少や免疫力の強化など、若い肉体づくりに欠かせない様々な役割を果たしてくれます。

 

・健康と美容を維持するな「飲むビフィズス菌」

 

ポーラといえば、もともとはコスメ専門の会社です。
そんなポーラ開発した乳酸菌サプリメントということで、飲みやすさや美味しさにもこだわっています。
ビフィズス菌を行きたまま3種類・60億個配合することによっておなかの中から健康かつきれいな体に整えてくれます。
ビフィズス菌は年齢を重ねるごとに減っていきます。
減少していくビフィズス菌の働きを活性化することを目的として、「飲むビフィズス」では乳酸菌とミルクオリゴ糖も同時に配合しました。
腸内での善玉菌が優勢な環境を作り出すことで健康増進を目指します。
もちろんコスメで有名なポーラが作ったサプリメント、健康だけでなく若々しさや美しさにもこだわりたい人にとってもおすすめの商品といえるでしょう。